CAE

現代のターボ機械設計は、主流流路に加え微細な流路に対しても空力解析が行われています。

この事例は、ターボ機械全体のメッシュを示しています。すべての内部の潤滑油経路と、自動化された曲率検出と細部の正確な再現によって実際の製造モデルの詳細形状がメッシングされています。移動座標系は、マルチマテリアルメッシングを介してBOXERMeshで処理されます。それぞれのドメインは、ドメイン間の適切な適合インターフェースを介して、同時にメッシングされます。

シュラウド付きタービン翼の内部冷却におけるメッシュの詳細
BoXeR Solutions (株)は
の完全子会社です